インド留学生のホームパーティ

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 19:35

最低気温が10度を超す日が増えたので、

カレーリーフをやっと外に出すことができます。

 

この頃は休息を最優先にしているので、

だいぶ記事が溜まってしまいました。

 

アジアハンターの小林さんがナマステ福岡へ出店する途中に、

浜松へ立ち寄ってくださることになり、

ぜひインド人留学生と交流したいということで、

彼らの自宅でディナーパーティを企画することになりました。

 

彼らが事前にリクエストを聞いてくれたので、

あまり店のメニューで出されることの少ない魚料理、珍しい肉料理などをお願いしました。

 

会場に着くと、不思議な物体が用意されています。

「これはなに?」と聞くと「バミセリを緑に着色したもの」ということでした。

日本人の感覚にはない発色具合です…。

これは後ほど、紹介します。

 

料理をしながら話をして、「さぁ食べよう」という声かけが3、4回あり、

いいかげん腹ペコになったところで、それぞれが持ち寄ったものを盛り付けます。

当初、お皿に盛り付ける予定が、小林さんが気を利かせて紙のバナナの葉皿を持参しており、

テーブルを移動させて、床に敷いて現地式にいただくことになりました。

 

 

左上から

ココナッツチャトニ

パニヤラム(豆などで作られたたこ焼きみたいな軽食)

コーラウルンダイ(マトンの揚げ団子)

チキン65

フィッシュフライ

タイル・パチャディ

メドゥ・ワダ

ダールと白いごはん(日本の)

ペセラットゥ

ピーナッツチャトニ

プラウンビリヤニ
ラッサム(写真なし)
というノンベジ中心のミールスを堪能しました。
どれも力作で美味しく、翌日にもまた思い出して食べたくなる味でした。
料理はまだ続きます。続きはコチラ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週日曜日23日には、留学生の一人がインドの食文化について
詳しく教えてくださいます。

申込締切は明日20日(木)。申込は黒板とキッチンまでどうぞ。

JUGEMテーマ:カレー料理

スポンサーサイト

  • 2017.04.30 Sunday
  • 19:35
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM