インドのピックル最新情報

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 18:10

JUGEMテーマ:カレー料理

問い合わせをいただくことが増えたので、

商品「インドのピックル」の概要、最新情報をまとめました。

 

「インドのピックル」とは

ピックルとは、スパイスと油と塩を使って保存性を高めた

インド定番のお漬物・つけあわせで、アチャールと呼ばれることもあります。

身近な食べ物で言えば、ごはんが進む梅干、しば漬け、ザーサイ、

はたまた塩レモン、柚子こしょう、ふき味噌、食べるラー油、生七味のような存在。

酸っぱい青マンゴー、レモンやライム、しょうがや青唐辛子の他に、野菜、魚や肉でも作ります。

なお、1週間程度で食べきるものから梅干程度のしょっぱさのものまで幅広く、

塩分濃度の高いものはインドでも常温で何年も保存し、

熟成して味がなじんでいく過程を楽しむことができます。

 

ERI CURRYの商品「インドのピックル」は、

浜松市や静岡市で採れる新鮮な柑橘類、野菜や果物、

宮古島の島唐辛子などを原料とし、全て手作りで製造しています。

iPhoneImage.png

カレーに付け合わせても、混ぜても美味しいし、
鍋ものなどにチョイ足しするのもオススメです。
 

◆味のご紹介(現在販売中のもの)

マンゴー:日本の梅干と同じように、インドの家庭で1年分仕込んでいる青マンゴー。宮古島産の新鮮な青マンゴーをスパイシーに漬けました。昨年、浜松版ぱどでもごはんが進む食品特集で紹介され人気があったので、今年は瓶詰めで登場です。

 

ライム:静岡産減農薬のぴっちぴちライムを使用して生産しています。香りがさわやかで飽きのこない味です。はじめてピックルを召し上がる方にオススメです。

 

生ゆず:根強い人気の一品。ゆずの風味とにんにくが少し効いたピックルです。漬物だけではなく、ゆず胡椒のように魚や肉料理のアクセントや鍋にオススメです。

 

イベント限定商品:ゴーヤなど季節商品を販売する場合があります。

◆買える場所

通常は、静岡県浜松市内の委託販売先で購入することができます。

◆浜松市中区田町 セミナールーム 黒板とキッチン毎月ERI CURRYのカレー講座を開催中

 

NEW!!浜松市北区三幸町 土の市直売所:

 JA三方原開拓が運営するファーマーズマーケット。地元の新鮮野菜の他、

 手作りの加工品などを購入することができます。

     
◆藤枝市駅前 ベネチア食堂/ブッダガヤ:

 何を食べても美味しいイタリアンのお店。そして内容のわりにリーズナブル。

 併設のチャイスタンドブッダガヤには、かわいいインドが詰まっています。
    

 

*全種類試食販売するのは、イベント出店時のみとなります。

 隔月、蒲御厨おかげ朝市の他、たまに東京方面へ出張販売に行くこともあります。

 ERI CURRYのカレー講座やイベント時販売します。

 

 

◆オススメの召し上がり方

カレーのつけあわせ以外にもチョイ足し調味料としてお使いいただけます。

iPhoneImage.png

インドではヨーグルトに添えて食べることもあります。

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

汁物、味噌汁や薄味のスープにいれるとコクが出てよいと好評です。

 

◆問い合わせ先

「インドのピックル」についての問い合わせは

ericurry217@gmail.com まで

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM