インドのピックルの仕込み

  • 2017.12.24 Sunday
  • 18:12

あっという間に年の瀬です。

12月は柑橘類がインドのピックル用の豊富に採れる季節。

今年度の橘は収穫から製造まで行いました。

製造チームいちおしの橘は完熟です。

大きさは金柑くらいで、1本の木から採るのに2時間強。

収穫に関わるようになって実感するのですが、

みかんは果実をつけたまま放置すると木に負担がかかるそうで、

適切な時期に収穫したほうが、木が元気でいられるようです。

 

収穫できたのが16kg。3m弱の木にこれだけの荷重が掛かっていたと思うと、

「あー、軽くなったぁ」という声が、木から聴こえてきそうな気にもなります。

 

橘は種が多くて廃棄率が25%あります。

私どものピックルはヘタと種以外すべて使いますので、

細心の注意をはらって仕込みますが、他のどの種類よりも時間がかかります。

 

ピックルを使った賄い料理がとても美味しかったので、

少し紹介させていただきます。

 

ピックル鯖サラダ麺

<材料(2人分)>

素麺のふし(他の麺でもOK) 200g

鯖水煮缶           1個

玉ねぎ(スライスして水にさらす) 1/4個

水菜(食べやすい大きさにカット) 適量

インドのピックル(お好きな味)  小さじ2

 

<つくり方>

1.素麺を茹でる湯を沸かす。

 その間に玉ねぎをスライスして水にさらす。

 水菜を食べやすい大きさにカットする。

2.素麺を指定の時間通り茹でて、水洗いする。

 温かくして食べたい場合は再度湯通しする。

3.水切りした素麺にインドのピックルをよく混ぜる。

4.皿に麺を盛り付け、上に水菜、玉ねぎスライス、鯖の水煮を載せる。

 鯖の水煮缶の汁もかける。

5.よく混ぜながらいただく。

 

よかったらお試しくださいませ!

JUGEMテーマ:インド料理・カレー

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM